読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ネットショッピングにアフィリエイト!収入源の多様化と副業で安定した生活を

会社経営 アフィリエイト ネットショッピング

先日、個人事業主として経営してきた複数の事業をまとめて法人化しました。

 

わたしの方針は個人事業主時代となにも変わっておらず、「1つの事業で大儲けよりも、いろいろなスキ間産業で収益を生み出して、事業の安定化を図る」というスタイル。

 

仮に1つの事業で20万円の利益を生めれば、それ以降は外注やアルバイトのスタッフを1人雇用して自分がノータッチで運営できるようになります。本業を定めないこのスタイルは、大儲けはできないかもしれませんが、安定した運営を目指すことが可能です。

 

基本的には、サラリーマンや主婦が手を出すような副業に会社レベルで取り組んでいるだけなので、個人やサラリーマンの方の副業や収入の多様化につながる話もあるでしょう。

 

まずは、わが社の方針と現在取り組んでいる事業をご紹介したいと思います。

 

f:id:nyarumeku:20170105193455j:plain

 

副業の柱「ネットショップの売り上げ増加」

現在の方針としては、利益の増加とともに単純な売り上げの増加を狙っています。売り上げが増えれば、手元に一時的に入るキャッシュが増え、様々な事業に展開・転用しやすくなるためです。

 

その手段の一つとして最近では、個人事業主時代から細々とやっていたネットショッピングの売り上げを増やすよう少しずつショップサイトに手を加えています。

 

今は、Yahoo!ショッピングとBASEの2サイトのみでネットショップ販売を行っていますが、先月の売り上げは、広告なし、在庫なしのノーリスク運営で、ネットショップ開始わずか数か月で単月30万円の売り上げを突破しました。

 

f:id:nyarumeku:20170105012415p:plain

f:id:nyarumeku:20170105012429p:plain

 

「月に30万円も儲かってるのか!」と思われる方はいないとは思いますが、簡単な解説をしておくと、小売り販売なうえ、手数料や送料を一部負担しての売り上げ額なので、利益率としては低く、現状ではアルバイトをやっと1人雇用できる程度の利益しかありません。

 

ただ、「誰でもやれる」「売り上げ額をグンと増やせる」という意味では、ネットの小売り販売ほど手軽な事業もないので、これからは今以上の売り上げを目指す予定です。

 

「良質な商品のラインナップを増やし、独自の解説をつけ、ブログで紹介する」

 

私がやっているのはこれだけですが、毎月売り上げは右肩上がりで伸び続けています。

 

「ネットショップで売り上げ月商〇〇百万円!」とうたっている企業は広告による売り上げ増加がほとんどのため、個人ではマネしにくいのですが、わたしのスタイルなら誰でもやれます。

 

もちろん、いずれは広告も出しつつ宣伝媒体も増やしていく必要がありますが、少なくとも月商100万円ぐらいまでは、このスタイルで十分達成できると考えています。

 

また、ネットショッピングをやるまでは、商品のクレームやお問い合わせ対応で大変な思いをすると思い込んでいましたが、思ったより手間はなく、30万の売り上げが上がったうち、クレームはたった1件。メーカーに問い合わせすればすぐに代理品が送られる程度の内容でした。

 

もちろん、売り上げが増えるにつれてお客様の層も変わっていくので、売り上げとクレームが比例関係になるとは思いませんが、思ったよりも手間も少ないので、アルバイトでも問題ない業務だと判断

 

ここを伸ばしていければ、大きなお金を少人数で動かせるので、今後は少しずつ手を入れ、ゆくゆくはシステムも自動化していきたいと考えています。

 

今年の展開は?

今のところ、BASEの自社サイトとYahoo!ショッピングで売り上げが伸びてきたら、楽天市場にでも出店申請をしようかと考えています。

 

本当はAmazonに出店したかったのですが、1個売れたときの販売手数料があまりにも高すぎて、月商数百万は売らないと利益もほぼ全く発生しません。ネットショッピングをしているほかの方のサイトを拝見すると、楽天市場の売り上げもけっこうイイため、まずは楽天市場に挑戦してみようかと思います。

 

Amazonは余裕があったらでいいですかね。ユーザーの多さは魅力的なんですけどね……。

 

ただ、Amazonにしろ楽天にしろ初期費用がかかるので、最初は無料のBASEでネットショップを始め、コツをつかんだのは間違いではなかったと思っています。とにかく、今はBASEBASEの自社サイトをきちんとブランディングして、固定のお客様を付けていくことが目標です。

 

アフィリエイト副業はぼちぼちで

ちなみに、いくつかの事業をやっていますが、なかでも利益率が最も高いのはアフィリエイト。というか、経費なんてサーバー代とドメイン代だけなので、赤字の出ようがありません。

 

本業にするには不安定ですが、副業として取り組むなら、これほど安定した仕事もないかなと思います。

 

f:id:nyarumeku:20170105175806p:plain

A8.net の成果テーブル

 

とはいえ、ライターの育成にも時間がかかりますし、利益率はともかくとして売り上げを上げるための事業として考えると、時間対効果は悪めなので、あくまで副業というか、事業のひとつとして伸ばしていくことになるかと思います。

 

ですが、個人の副業としてなら、ある意味でこれほど元手がかからず、時間さえかければ成果がついてきやすい事業もそうないでしょう。実際、作業量さえかければ元手がいらないというのは資金力のない個人には大きな魅力です。私もA8.netなどのアフィリエイトには法人化した今でもお世話になっています。

 

正直、昨年がアフィリエイトバブルと呼ばれたように、将来的には下火になる可能性も高いジャンルですが、まだまだ私は力を入れていきたいと考えています。
 

メインはセミナーを柱に、小売り、飲食と多様に展開

アフィリエイトやら、ネットショップやらといろいろ手を出していますが、実は現在の本業はセミナー・教育事業

 

最近では大学や専門学校の非常勤講師としてスカウトされるなどの伸びを見せており、わが社のメイン事業と言えば、やはりこれになるかと思います。

 

ただ、セミナーをやっている方なら分かるかと思いますが、セミナー業はふつうにやってもまったく儲かりません。大学の非常勤講師なんて、(個人の収入源として考えれば別ですが)事業として考えると、スズメの涙程度の売り上げしかありません。

 

ですので、セミナー事業は個人で引き受けるのではなく、法人で引き受けて、スタッフを臨機応変に講師として派遣できるようにしたいと考えています。

 

もちろん、スタッフの質の保証は徹底する必要がありますが、これがきちんとシステム化できれば、法人としての方向性と安定性は大きく変わります

 

あとは、そうしたシステム化と同時に、飲食や小売り事業の拡大をしていきつつ、安定と拡大を繰り返していければと考えております。

 

優先順位としては、「BASEや楽天市場での売り上げ拡大 → 他事業への参入 → セミナー事業の安定化 → アフィリエイト収入の拡大」といったところでしょうか。

 

2017年の目標はスタッフに「良い思い」をしてもらうこと

2017年の目標としては、ざっくり言えば、スタッフに良い思いをしてもらうことに尽きます。

 

"良い思い"とは、企業のブランディングを高めて心理的な満足感を得ることであったり、単純に収入が増えることであったりといろいろだとは思いますが、個々人の目標にあった良い思いをしてもらえるよう、法人としての方向性を定めていきたいと思います。
 

今週のお題「2017年にやりたいこと」