読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


はてなブログで地域情報ブログを書くメリット!公式のおかげで、ほかのブログよりアクセスが呼び込めます

先日、はてなブログを使って名古屋の地域情報を紹介する雑記ブログを書き始めたことをご紹介しました。

 

 

実際に書き始めたのは、以下のブログ。私が住んでいる名古屋を中心に、色々な内容や感じたことについて紹介している雑記ブログです。厳密には地域情報ブログではないかもしれません。

 

とはいえ、以下のような名古屋の地域情報をまとめた記事もあるので、名古屋の地域情報がメインのブログと言ってもいいでしょう。

 

 

ただ、そんな地域色の薄い地域情報ブログでも、はてなブログで立ち上げて1ヵ月も経っていないのにいくつかのメリットを感じました。特に、WORDPRESSなどではなく、はてなブログでこそ地域情報ブログを運営するメリットをいくつか実感したので、ご報告したいと思います。

 

はてなで地域のことを書くと、はてなに紹介される

「はてなブログでブログを書く最大のメリットははてなブックマークをされやすいこと」というぐらい、はてなブログとはてなブックマークの関連性は強いです。

 

ですが、このはてなブックマークはただのソーシャルブックマークとしての機能以外にも様々な役割があります。その一つが、はてな公式がはてなブックマークされた記事やサイトを各種テーマに沿ってキュレーションし、はてなユーザーに配信するという機能。

 

たとえば、はてなは「エリアガイド」というページを作成しており、はてなブックマークされた記事のなかから札幌や仙台など、地域別に記事をまとめて紹介しています。

 

f:id:nyarumeku:20160827134312p:plain

先ほどご紹介した私のブログも、こちらのエリアガイドで紹介されており、なんと名古屋という一つのエリアで2つもの欄で紹介されています。

 

f:id:nyarumeku:20160827134322p:plain

これは、別に私の書く記事が特別優れているというわけではないでしょう。

 

私以外にも複数の記事を紹介されているサイトがあったので、そもそも地域紹介をするブログ自体が少ない、もしくははてなブックマークされるような地域情報ブログが少ないのだと思います。

 

はてなで今地域情報ブログを運営するのは、ある意味ねらい目だとも言えるかもしれません。

 

はてな以外のブログではエリアガイドの恩恵を受けられないのか?

ただ、こちらのエリアガイドは、はてなブックマークをされているサイトや記事から地域別にキュレーションしているだけなので、別にはてなブログで必ずしも記事を書かなければいけないわけではありません

 

WORDPRESSで書いていようがLivedoor Blogで書いていようが、はてなブックマークさえされていれば、掲載される可能性は十分にあります。

 

それでも、はてなブログの記事がはてブされる可能性に比べれば、その可能性はかなり低いでしょう。つまり、エリアガイドに載りやすく、地域情報ブログを書き始めるなら、はてなブログで書くメリットは大きいということです。

 

エリアガイド自体からのアクセス数は必ずしも多いとは言えませんが、はてながキュレーションしているサービスなので、使用しているのは、はてなブックマークユーザーがほとんどです。ここからのアクセス数自体は少なくとも、バズを引き起こせる可能性は十分に出てくるでしょう。

 

はてなブログで地域情報ブログを始めるなら今が最適なのかもしれません。