もしもアフィリエイトのおすすめに従ったとたん、ブログのアフィリエイト収益が上がった話

もしもアフィリエイト」というASP(広告主とアフィリエイターの仲介をするサイト)があります。Amazonや楽天アフィリエイトを利用できるため、そういったサービスを利用したい方が登録している印象の多いASPです。

 

そのため、もしもアフィリエイトという存在は知っていたけど、意外と利用したことがなかったという方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、このASPには他のASPにはない、とあるサービスがあります。今回は、このサービスに従ったところ、ブログの売り上げが上がった話をご紹介したいと思います。

 

もしもアフィリエイトの自動マッチング

もしもアフィリエイトには、自動マッチングサービスという無料サービスがあります。利用したことがない方は分かりにくいかもしれませんが、要は「あなたのサイトにはこんな広告がおすすめですよ」と機械的に判定してくれるサービスです。

 

私のところにも、この自動マッチングサービスによって毎週、そして毎月以下のようなメールが送られてきています。

 

f:id:nyarumeku:20160731130127p:plain

 

「あなたのブログに○○というキーワードを見つけました。関連のある××の広告を張ってみませんか?」といった感じで、もしもアフィリエイトの側から掲載する広告を提案してくれるわけです。

 

ちなみに、こちらのマッチング結果は、メールだけでなくもしもアフィリエイトのサイト内でも確認できます。むしろ、こちらのほうが見やすいかもしれません。

 

f:id:nyarumeku:20160731133554p:plain

 

正直なところを言えば、自動マッチング、つまり機械的な判定なので精度はかなり低いです。今のところ、たいていの提案は使いものになりません。

 

たとえば、「旅行」のキーワードが1度でも使われていれば、その記事のテーマが全く関係のない確定申告のブログ記事でも「旅行サービスの××広告を掲載してみませんか?」と提案がきたりします。

 

そのため、自動マッチングサービスのメールを無視している方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、私は基本的にメールには一応軽く目を通すようにしているので、いつものようにさらっと流し読みしていたところ、今回は面白い提案があったので、それを利用することにしてみたのです。

 

ブログアフィリエイトに必要なのは発想力

少し話は変わりますが、旅行系のブログで収益を得るためにはどのようなサイトを紹介すればよいでしょうか。

 

たいていの場合は、楽天の宿泊ページや旅行サイト、航空券の予約サイトに誘導していることが一般的です。ですが、これらのサイトはアフィリエイトによるバックも少なく、これだけを紹介していたとしても、かなりのアクセス数がないとまともな収入源になりません。

 

そのため、こうした方たちはクレジットカードやデビットカード、保険、ローンなどの高単価の広告と組み合わせて旅行ブログを盛り上げていくことになります。

 

つまり、よっぽどそれ単体で大きな収益が期待できるジャンルのブログでもない限り、アフィリエイトで収益を得るためには、いかに本来のジャンルのことに触れつつ、他ジャンルの記事と組み合わせられるかという発想力が必要になるのです。

 

みなさんが旅行に行くときには、どんなことを考えるでしょうか。

 

「向かう先のホテルや観光地はどんなところだろうか?」「あまりお金はないけど、どうやって資金ぐりをしようか?」「国外に行きたいけど、そんな時間もお金もないから国内で異国情緒を味わえるスポットはどこだろうか?」etc……。

 

きっと、ブログを読む"お客様の立場"に立って考えてみれば、旅行ブログと一口に言っても、多様なオリジナリティやストーリーが表現できることでしょう。そうした広告と自ブログのマッチングについて考えることがオリジナリティであり、アフィリエイトの売り上げを上げるうえでとても重要だと言えます。

 

機械的な判定による自動マッチングの面白さ

ただ、この場合の問題は"自分が想像する範囲"の広告とブログ記事の関連性のなかでしか、広告をマッチングさせられないという点です。もっと簡単に言えば、自分のブログ記事に掲載できる広告を想像できなければ、せっかくのチャンスを逃す機会があるということです。

 

私も過去に書いたブログ記事なんて全て覚えているわけではないうえ、広告主のラインナップもどんどんと変わっていくので、なかなかマッチングのことをいつも考えられるわけではありません。

 

そんななか、もしもアフィリエイトの自動マッチングサービスを眺めていたところ、記事と広告の自動マッチングのヒントになるような広告の提案が来たのです。私としては考えてもいない組み合わせでした。

 

ですが、先日、実際にそのアドバイスに従って広告を入れてみたところ、さっそく翌日には収益が発生するようになりました。

 

こうした「人間が思いもよらない広告とブログ記事のマッチング」は、機械的に判定できる自動マッチングならではの機能だと思います。……もちろん、ASPがやってくれるのはマッチングの提案だけなので、それをうまく組み合わせるブログ記事は自分で書かないといけませんけどね。

 

ただ、この自動マッチングサービスの機能を甘く見ていたのは事実です。

 

すぐさま、いま持っているブログを、すべてもしもアフィリエイトに登録してみました。まだ昨日やってみただけなので、自動マッチングのメールは届いていませんが、これから楽しみにしているところです。

 

これから他社も導入してくるかはわかりませんが、今のところ自動マッチングを提案してくれるのはもしもアフィリエイトだけですし、ほかのASPも早く導入してくれないかなあと思う今日この頃なのでした。