読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ブログやアフィリエイトで食べていくとはどういうことか?あなたは月収120万円を10年間キープできますか?

「ブログで飯を食べる」「ブログで最低限の生活をしていく」

 

最近では、プロブロガーやアフィリエイターといった働き方がネット界隈で盛んになってきました。

 

プロブロガーといった単語を知らない一般の方でも、「ブログを書くだけで生活している人たちがいるんでしょ!?」という方たちがいらっしゃる状態です。実際には"ブログを書くだけ"ではないのですが、そういったイメージは少しずつ一般化してきているように思います。

 

ただ、ブログでご飯を食べる、サイトで生計を立てていく、しかもそれを一生続けていくとはどういうことでしょうか。そして、どれだけの額を稼がなければいけないのでしょうか。

 

今回は、アフィリエイトで独立した私の視点からいろいろとご紹介したいと思います。

 

アフィリエイトで"一生"食っていくとは?

当然ですが、それを職業と呼ぶうえで考えるべきことは、仮にその仕事を一生続けたとして、その職業でずっと食べていけるかということに尽きます。

 

その点に関して、軽い試算をしてくださった方がいらっしゃいます。年収400万円で生涯年収1億4,400万円のサラリーマンと同じ額だけを稼ぐのに、ブログで毎月いくら稼いで、それを何年キープすればいいのかという試算です。一部抜粋させていただきます。

 

活動期間(年)必要年収(千円)必要月収(千円)
1 144,000

12,000

2 72,000 6,000
3 48,000 4,000
5 28,800 2,400
10 14,400 1,200
30 4,800 400

プロブロガーがプロとしてどれくらい稼がなければならないか計算してみたよ

 

この表を見ると、年収400万円のサラリーマンの一生と同じ生活をブログでするには、1年で稼ぐなら月収1200万、10年で稼ぐなら月収120万、30年で稼ぐなら月収40万が必要ということになります。

 

ブログ収入で月収40万円という数字をブログ運営の視点から見ていきます。

 

もし、A8などの成果報酬広告を使わず、Google AdSenseなどのクリック広告を使い、特にジャンル特化をさせずに記事を更新したブログ(雑記ブログ)の場合、だいたいRPM(1000PVあたりの収益)は200前後になるかと思いますので、200万PVが必要な計算です。

 

あなたは、200万PVのブログを30年間ずっと運営し続けられるでしょうか。Googleのアルゴリズムの変化や流行りのSNSの変化、30年の間に変化し続けるあなたの年齢と、フォロワーの層や質の変化に耐えられるでしょうか。

 

まずはこういったことを考えておく必要があります。

 

ただ、この表を見て絶望するような方は、そもそもブロガーを志すのをやめたほうがいいかと思います。諦めて就職したほうがいいです。なぜなら、実際はもっと厳しい現状が待っているからです。

 

サラリーマンと個人事業主の"差"

上記の表や試算はかなり簡単で大ざっぱなものです。

 

単純に生涯で稼げる必要のある額を年数や月で割っただけの表です。そのため、同じ年収のサラリーマンと比較して、ブログやアフィリエイトで上記の額を稼ごうと思ったら、実際には上記の表よりもさらに多くの額を稼がなければならないでしょう。

 

所得が増えれば課税額も大きくなりますし、個人事業主にはサラリーマンより多くの課税がかかるからです。月収1200万じゃ、1年どころか3年はキープしないといけないかもしれません。

 

また、ときどき「ブログで最低限暮らしていけるだけの収入を得られればそれでいい」という記事を見かけることがあります。この考え方は正直、おすすめしません。

 

理由はいくつかありますが、一つの言葉に集約するなら「個人事業主は社会的信用がない」という一言に尽きます。

 

低収入の個人事業主はクレジットカードが作れません。銀行などからの借金がし辛いため、貯金がないと車も買えないし家も買えません。事務所を借りたり、果ては家を借りられないなんてことも。月収10~20万のサラリーマンと同じ暮らしをしたいのであれば、その1.5倍以上は稼いでおかないと、満足な生活も送れません。

 

余談ですが、私はその辺のサラリーマンの数倍は稼いでいるのに、クレジットカードの審査に落ち続けたことがあります。Yahoo!Japanのクレジットカードで、ネットじゃ「審査に落ちるやつなんてそういないだろ」と言われるぐらいのカード。個人事業主の社会的信用なんてものはその程度だと思ってください。

 

私の場合は、他人の数倍以上クレジットカードを使い続けていたら、クレジットカードの審査に落ちることはなくなりました。もちろん、最初に作ったカードは楽天です。

 

学生の間は現金だけの暮らし、親の収入に依存した暮らしをしているため、社会的に信用がないことの恐ろしさ、大変さが分かりにくいかもしれませんが、もっと信用という言葉を重くとらえてもいいかと思います。

 

それでもブログやアフィリエイトで稼ぎたいなら……

ここまでのことを踏まえて、それでもブログやアフィリエイトで一生を暮らしていきたいと考えるのであれば、おもに2つの選択肢があるかと思います。

 

  1. サラリーマンじゃ追いつけない程度の収入をブログ、もしくはサイトから得る
  2. アフィリエイト以外に収入を得る手立てを持つ

 

ちなみに、私は2番を選択しました。現在では、アフィリエイトで得た収入を使って複数の事業を開始し、スタッフも雇っている状態です。どちらが正解、間違いということはありません。

 

ただ、これからアフィリエイトで稼ぐことを考えている方がいれば、「アフィリエイトで最低限暮らしていけるだけの収入を得て、一生を過ごそう」という考え方だけはやめたほうがいいです。

 

これはアフィリエイトに限らず他ジャンルの個人事業主もそうですが、基本的に事業は稼ごうと思わなければ稼げません

 

稼ごうと思ってなかったのに、思わず稼げちゃったなんてのは、せいぜい副業や趣味程度の収入しかない事業の話です。それ以上のレベルになると、作業量にせよ、使った戦略にせよ、センスにせよ稼げるべくして稼げています

 

「それで一生を食っていく」

 

まずはこの視点に立ってブログ運営、アフィリエイトを考えてみてもいいのではないでしょうか。