読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ブログを運営して2ケ月目で1万PVになりました―収入と運営状況―

先月で、本ブログを運営し始めてから2ケ月が経過しました。先月は他のテーマのブログをメインで書いていたため、3日に1回程度しか記事を更新できませんでしたが、いくつかのキーワードでアクセス数が伸びているなどの影響で、アクセス数、収益ともに少しずつ向上しているようです。

 

今回は、主に本ブログ単体での運営報告と収益状況についてご報告したいと思います。

 

アクセス数は約1万ページビュー

少しでもバズった記事があれば風に飛んでしまいそうなアクセス数ですが、先月はなんとか1万PVを超えることができました。正確には、11648ページビューでした。

 

f:id:nyarumeku:20150504180955p:plain

 

先月は、なぜか「エゴサーチ」というワードでの検索が一時期、急激に増加し、ブログへのアクセス数もその時期はメインブログを上回るほどでした。エゴサーチで何らかのニュース記事があったのかと思いましたが、私は見つけることができませんでした。ちなみに、よくアクセスされていたのは以下の記事です。

 

エゴサーチとは?エゴサーチのやり方から注意点まで

 

たまに、こういった読めないアクセスの波があるからブログ運営は面白いんですよね。狙っているキーワードが思うように伸びなくて凹むことの方が圧倒的に多いですが、テレビで放送があった時などは「いったい何があったのか!?」と興奮することもあります。

 

ちなみに、「“タイトルのブログ運営2か月目で月間1万PV”って記事にするほどすごいことか?」と問われると、こう応えるのが正しいのではないかと思います。

 

“全くのブログ運営初心者が1,2か月で成し遂げたなら珍しいが、経験者だったら全く自慢にならない数字”

 

これは、文字通り経験者ならこのぐらいの数値は超えて当たり前という意味でもありますし、初心者と経験者の間にはそのぐらい運営テクニックに差があるという意味でもあります。

 

私は初めてブログ運営をして数か月が経ったころ、「〇〇ヶ月で××万PV達成」などといったブログを見て、枕を濡らし、歯ぎしりしたものですが、よくよくそういったブログを見てみれば、明らかに文章の書き方が手慣れているんですよね。今見れば、「ああ、複数個目のブログなんだろうな」とある程度は判断がつきます。

 

初心者のころに見出しやタイトル、適切な画像の挿入、文章の配置からキーワードの盛り込み、適切な関連記事の配置を的確にできる人なんてほぼゼロに近いはずです。もし出来ている人がいれば、よっぽど関連した職業に就いたことのある人でしょう。

 

ですから、そういったタイトルのブログを見て不安を抱いた方がいらっしゃればご安心下さい。それはきっと経験者が新たに立ち上げたブログです(ごくまれに初心者でも成し遂げることがありますが、あくまで例外です)。

 

これは初心者に対する慰めでもあり、励ましの言葉でもあります。まだ、あなたのブログが伸びないのは、あなたの勉強が足りないからであって、あなたの書く文章やコンテンツが悪いわけでは必ずしもありません。また、他人に劣っているわけでもありません。もっと勉強しましょう。すると、自然とそういったブログのページビューと肩を並べられるはずです。

 

それに、ページビューが伸びる文章を書くということは、時に面白みのない文章を書くことにも繋がりかねません。このブログのこんな記事を見ている人はブログのマネタイズを考えている人ばかりだと思いますが、そうでない人が見ているとしたら、ページビューなんてブログを評価するための1つの物差しでしかないことを意識していただけたら幸いです。

 

……と、エラそうに言ってみたものの、私のブログをその物差しで計ってみると惨憺たる結果です。一応経験者のハズなんですが、2ケ月で1万PVは遅すぎますね。運が良ければ全くの初心者でも成し遂げられる数字です。早い人なら10万PVは行ってるかもしれません。

 

初心に帰るとはよく言ったもので、私自身もこれから色々と勉強し、精進していきたいと思います。

 

ブログの収益化状況について

ただ、少しだけ言い訳をさせていただくなら、現在の私のブログ運営方針は「アクセス数を稼いで収益を得る」というスタンスよりは「いかに少ないアクセス数で多くの収益を得るか」というスタンスに移行している最中です。

 

その証拠として、先ほどの11648PVで得た収益を以下にご紹介します。

 

A8.net ――― 3007円

アクセストレード ――― 477円

Google AdSense ――― 2048円

もしもアフィリエイト ――― 100円

合計 ――― 5632円

 

現在1PVあたり約0.5円といったところです。A8.netの売り上げがとくに伸びていますね。

 

一般的に、クリック報酬広告であるGoogle AdSenseだけでマネタイズをした場合、1PVあたり0.2~0.3円が相場と言われているので、“あくまでマネタイズ化したブログとして”は、本ブログは実質2,3万PVぐらいの価値があると言っていいのではないでしょうか。

 

「いや、それでも少ないだろう」と経験者の方には言われるかもしれませんが、それこそまあ私の努力不足というか未熟さですので、今後とも精進していきたいところでございます。

 

ちなみに、本ブログは基本的にブロガー、アフィリエイター向けの記事ばかりを書いているので、Amazonや楽天といった一般的に使われるアフィリエイトでは全く成果が発生していません。0です。いっそ清々しいかもしれません。

 

まあいいんですけどね。人には向いたやり方/向かないやり方というものがそれぞれありますし、私には、そして私のブログにはそれらの商材が向かないというだけの話ですし。なんでも完璧にやれたら苦労はしません。

 

自分のブログは何に向いているのか、ひいては自分が何に向いているのかについて考えつつ、これからも本ブログを更新して行けたらと思います。

 

最近の雑感【ブログで収益を公開すること】

ブログでPVや収益を公開することについては賛否あると思いますが、私は賛成派のほうです。まあ、こんな記事を書いている時点で当たり前ですよね。

 

一方で、否定派の意見に耳を傾けてみると、多いのが「下品だ」という意見です。

 

「会社員は収入を公開したりしないのに、ブロガーは公開したがる」「PV報告なんて、読者1人1人を想像していたら、数字にまとめるようなことができるはずがない」etc……と、言葉こそ違いますが、結論は基本的に品性の話に落ち着きます。

 

そう感じられる方がいらっしゃるのは仕方がないと思います。

 

ただ、一方でそういった情報を求めている人が多いのも事実です。たとえば、どのぐらいの期間ブログを運営すればどのぐらいのPVや収益が得られるのかに関する正確な情報は、それなりの検索流入につながることがあります。

 

その情報を見た方はブログ運営をやってみるかもしれませんし、諦めるかもしれません。ですが、少なくとも何の根拠もなく夢追い人のようにブログのマネタイズを始めた、あるいはブログを書くことそのものをやめた人間よりも、その方はより正確な意思決定をできることでしょう。

 

品性で人は救えませんが、正確な情報が人を救うことはあります。少なくとも、私はそれを信じてブログのPV報告などをしているつもりです。A8.netアクセストレードの収益を報告しているのもその一つです。

 

それがアフィリエイトの成果として、結果的に情報提供者の側にも得になるのであれば悪いこと無しではないでしょうか。

 

ただ、その行為が自慢のように捉えられてしまうのも事実でしょう。それが品性の無さのように捉えられてしまうのかもしれません。ですので、こういった情報はあくまで情報として、より有益なものとして、そして個人が見えにくいものとして公開できればなとは考えています。批判は批判として受け止め、より良い解決手段を模索していきたいところです。