読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ブログのネタ収集にpocketを使い始めたら、もう手放せない

ツイッターやyoutube、ブログの記事からニュースサイトまで、今すぐに情報を確認できることもあれば、今は時間が無く、後で改めて読みたい、視聴したいという時もあるでしょう。

 

この、いわゆる「後で読む」機能については様々なツールが出ていますが、昨年ごろから利用者が急増しているのが「pocket」です。皆さんも以下のようなマークを見たことがないでしょうか。

 

f:id:nyarumeku:20150317145632p:plain

 

このpocketを一度使ってみたところ、もう2度と手放せないぐらい利便性が高く、簡単に利用できるツールだったので、改めてその機能などについてご紹介したいと思います。

 

pocketを使う意義

はてなブックマークなどを利用していると、よく“あとで読む”というタグをつけている方がいらっしゃいます。このように、ソーシャルブックマークを“後で読む”ツールとして利用する方は少なくありません。

 

ただ、はてなブックマークを“後で読む”ツールとして使うには若干の不便さがあります。たとえば、後で読むタグをつけた記事だけを簡単に呼び出せないこと、はてなブックマークボタンがブログに設置されていない記事をブックマークするのが面倒なこと(海外の記事にはほとんどついていない)などです。

 

逆に言えば、どんなブログやニュース、動画でも“後で読む”に追加できて、追加したアイテムを簡単に呼び出せるツールが最適なツールだということでもあります。それがpocketなのです。

 

しかも、pocketで保存した記事はオフライン上でも閲覧することができます。回線の安定しない場所に出張することが多い人や、インターネットに接続できない状況で利用する人にも大変おすすめしやすいツールなのです。

 

pocketのインストールと使い方

pocketは主に、パソコンのブラウザとスマホのアプリで使用できます。アカウントはどちらもGoogleアカウントで作れるので簡単に始められます(Googleアカウントを持っていなくても作れます)。

 

PCアカウントの作り方

まずPCの場合、以下のサイトからpocketのアカウントを作成します。

 

Pocket: Sign Up

 

すると、ブラウザのタブ欄にpocketのアイコンが追加されるようになります。

 

f:id:nyarumeku:20150403234003p:plain

 

後は、気に入ったブログや動画、記事を見つけた時に、このアイコンをクリックすれば自動的にpocketに記事が追加されていきます。

 

f:id:nyarumeku:20150403234354p:plain

 

pocketはツイッターのツイートからyoutubeの動画まで、本当に何でも追加できる上、わざわざそのサイトを開かなくても、pocket上でオフラインでも記事を閲覧できるので、本当に便利なツールです。

 

スマホアカウントの作り方

スマホのpocketアカウントはPCアカウントと同期させることができます。まず、以下のアプリをダウンロードし、インストールしてください。

 

Pocket

Pocket

  • Read It Later, Inc
  • ニュース
  • 無料

 

アプリをインストールしたら、PCと同じGoogleアカウント、またはpocketアカウントを使ってアカウントを作成します。すると、自動的にpocketのリストが同期されています。

 

スマホでの記事の追加の仕方も簡単です。まずブラウザ上で保存したい記事を見つけたら、保存したい記事のURLをタッチして、URLをコピーしてください。

 

f:id:nyarumeku:20150403235017p:plain

 

URLをコピーしたら、pocketのアプリを開いて下さい。すると、「コピーしたURLをリストに追加しますか?」というポップアップが表示されるので、「はい」をクリックしてください。これで、pocketへの記事の登録が完了です。

 

f:id:nyarumeku:20150403235052p:plain

 

アカウントを同期させていれば、PCとスマホのどちらで記事をpocketしても、リストが同期されているので、どちらでも記事を閲覧することができます。

 

pocketの応用について

pocketには、様々な応用的利用法があります。

 

たとえば、RSSで取得している記事を自動的にpocketに放り込んだり、はてブやツイッターとpocketを同期させることもできますし、他人とpocketする記事を共有することもできます。簡単に利用できるのに、利便性、応用可能性がかなり高いツールです。

 

ここで詳細に解説することはしませんが、もし興味のある方は以下のサイトなどで勉強してみて下さい。ただ、あくまで応用の利用法になるので、別に利用しないという方は、本記事で紹介した機能だけでも十分だといえるでしょう。

 

Pocketをとことん活用する必殺の便利ワザまとめ!

はてブとIFTTTを軸にして、Feedly・Pocketから効率よく情報発信する方法

 

一度使い始めたら、きっと手放せなくなること間違いなしだと思います。