ブロガー名刺を作ってみました―ブログ名刺の作り方から印刷まで―

最近は、ブログ名刺やらツイッター名刺やら、実名とは無関係にアカウントの名刺を作ることが多いようです。確かに、名刺なんて最近では高校生や大学生ですら持っているのですから、私も1枚ぐらいブログ名刺を持っておいても良いかなと思い、簡単にデザインしてみました。

 

お遊びレベルの簡単な名刺なら印刷まで含めて1000円もかからないのですから、持っておいても損はありません。それで無料ソフトで作ったブログ名刺がこちら。

 

f:id:nyarumeku:20150317204456p:plain

 

存外、可愛らしく出来たと思うのですが、いかがでしょうか?まあ、猫はテンプレ画像を使っているだけなのですけどね。こういう時に、自分でイラストが描ける方を羨ましく思います。

 

以下に作り方を簡単にご説明しますので、皆様もお暇があればオリジナルのブログ名刺、あるいはツイッター名刺を作ってみてはいかがでしょうか。

 

名刺の作り方

1. 無料ソフト「ラベル屋さん」のインストール

ラベル屋さん 9 ダウンロード版|サポート|ラベル屋さん.com

 

2. ラベル屋さんを開いて、「新規作成」→「名刺用」をクリック

f:id:nyarumeku:20150317205612p:plain

 

3. 「用紙一覧」の変更の必要はありません。画面右側にある「用紙の向き」は、自分が作りたい名刺の向きに合わせて変更して、「決定」をクリックしてください。

f:id:nyarumeku:20150317205931p:plain

※横向きの名刺の方が一般的で、デザインもたくさんあるので、よっぽどこだわりが無ければ横向きの名刺の方がお勧めです。

 

4. 自分の使いたいイラストや画像などがある場合は、画像右上の「画像」をクリック。何もない場合は、画像左上の「テンプレート」から好きなテンプレートを選択。

f:id:nyarumeku:20150317210448p:plain

※ちなみに、ネット上には名刺の無料テンプレートデザインがたくさん配布されているので、そういったデータを使うのもありです。

 

4. テンプレートの名前やURLが書いてある部分をクリックして、画面右側の欄で文字入力をします。不要な欄は右クリックなどで削除していきます。テンプレートを使用していない場合は、画像右上の「文字」をクリックし、必要な情報を記入してください(小まめに保存しながら作業してください)。

f:id:nyarumeku:20150317211550p:plain

 

ブログ名刺に記入できる情報はだいたい以下の通りです。この中から自分の目的に合ったものを選択すると良いでしょう。

 

ハンドルネーム、本名

似顔絵、もしくは顔写真(アイコン画像なども有り)

電話番号(緊急の連絡などが取りたい方)

メールアドレス

住所(事業者の方向け)

ブログ名、ブログURL

SNSのアカウント(twitterやFacebook、Lineなど)

 

5. 画面右上の「レイアウト」タブをクリックし、「選択面のコピー」から「全て」をクリック。これでA4サイズのフォーマットで10枚分の名刺が印刷されます。

f:id:nyarumeku:20150317213645p:plain

 

これでデータを保存したら名刺作成の完了です。お疲れ様でした。

 

名刺の印刷

名刺の印刷は自宅のプリンタを使う場合と、印刷業者に頼む場合とで異なります。

 

自宅印刷のメリットは、必要な時に必要な枚数だけ印刷できるという点でしょうか。数枚程度しか必要ないという場合は個人印刷でも構わないかもしれません。ただ、インク代などを考えれば、業者に頼んだ方が基本的に安上がりになるので、よっぽど急いで使うわけでもなければ、業者に頼んだ方が楽ですし、仕上がりも良いです。

 

一応、個人で印刷する場合は、エーワン マルチカード 名刺 などをプリンタにセットし、「ラベル屋さん」の画面から、そのまま印刷すればOKです。表面と裏面を間違えないようにだけ注意しましょう(余談ですが、私は何枚か用紙を無駄にしたことがあります……)。

 

業者を使う場合は、ラクスルで印刷するのがおすすめです。印刷料金が安いのはもちろんですが、「ラベル屋さん」が.lcxという特殊な保存形式を使っているからという理由もあります。

 

ラベル屋さんで作った名刺データの入稿にはフリーソフトなどを使ってPDFに変換するなど手間が必要な場合もありますが、こちらの業者は、ラベル屋さんの保存形式にも対応しています。つまり、ラベル屋さんの名刺データをそのまま入稿できるのです。

 

以下に、簡単にラクスルでの注文方法をご説明します。

 

1. まずは、画面左の「名刺印刷」タブをクリックし、「通常サイズ名刺」をクリック。

f:id:nyarumeku:20150317215425p:plain

 

2. 「用紙サイズ」「用紙の種類」の変更の必要はありません(用紙の種類はこだわりがあるなら変更可です)。片面印刷か両面印刷、そしてカラーかモノクロ印刷かを選択しましょう。ちなみに、片面でモノクロ印刷の方が安く上がります。

f:id:nyarumeku:20150317215724p:plain

 

何日で届くかによって値段が変わるので、好きな日にちを選びましょう。

 

4. 「カートに入れる」を選択し、「購入手続き」をすると、「会員登録」画面がでます。会員登録をしましょう。

f:id:nyarumeku:20150317220139p:plain

 

5. 商品を購入したら、「データ入稿」をクリックし、先ほど「ラベル屋さん」で作成した名刺データを入稿します。印刷データのチェックや住所の入力などが終わったら、数日後に名刺が届きます。

 

f:id:nyarumeku:20150317220429p:plain

 

これで注文はお終いです。お疲れ様でした。

 

皆さんも、よろしければ自分のオリジナル名刺を作成して、オフ会などで配ってみてはいかがでしょうか。新たな出会いがあるかもしれませんよ?

 

追記

頼んでいた名刺がラクスルからとどきました。安いお値段の割に、ちゃんとプラスチックのケースに入れられていて、仕上がりも良い感じです。

 

f:id:nyarumeku:20150319160633j:plain

 

やっぱり、現物が手元にあると少し気持ちが良くなりすね。皆様もぜひご自分のオリジナル名刺を作ってみてください。