読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


広告収益を得ている人は、どこから中級者を名乗れるのか?

ちょこちょことブログ収益を得られるようになってくると、今度は「自分がどのぐらいの位置にいるのか」が気になってくるようになります。レベル分けの仕方は色々とありますが、今回は“少なくとも初心者は脱却している”と言っていいレベルを示したいと思います。

 

2chの基準から

少なくとも“初心者を脱却している”というレベルはどこなのでしょうか。2chには、『Google AdSense初心者スレ』というタイトルのスレッドが存在します。私は初心者のころ、このスレッドを愛読しておりました。

 

別に有益な情報が書いてあるわけではないのですが、初心者の苦悩が書いてあって、すごく落ち着くんですよね。「ああ、自分と同じ悩みを抱えた人たちがいる」と思って。興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

 

話が逸れましたが、このスレッドのとある書き込みの中に「初心者を脱却したと言ってもいいのはどれぐらいの収益から?」といった趣旨の質問が書かれたことがありました。

 

そのスレッド名を忘れてしまい引用できないのが大変申し訳ないのですが、そこでは「だいたい月100$(1万円)を超えたら初心者を抜け出したと言ってもいいのでは」と結論づけられていました。

 

AdSenseで月1万円とは、たとえばメールサポートが受けられるようになったり、AdSenseからアドバイスが来るようになったり、毎月収益が手元に振り込まれるようにる額(8000円以上)です。確かに、安定的に手元にお金が振り込まれるようになったら、初心者を脱却したと言ってもいいのかもしれません。

 

AdSense以外のアフィリエイトでは?

では、AdSense以外のアフィリエイトではどうでしょうか。ASPに関してはユーザーランクが参考になるかと思います。

 

各種ASPには“ランク”というものが存在します(バリューコマースを除く)。このランクとは、一定の確定報酬額に応じて上がっていくもので、ASPによっては、ランクが上がることによって様々なメリットを得られるようになります。

 

大概のASPは月1000円を最低ランクの突破の基準としているようです。ただ、さすがに月1000円を超えたら初心者脱却というのもどうかと思うので、私は2個目のランク突破を中級者の目安にするのが最適だと思います。

 

ASPにもよりますが、だいたい月5000円の収益以上といったところでしょうか。大概のASPは、月5000円を超えていれば毎月振り込んでくれるはずなので、目安としても最適だと思います。

 

まとめ

結論を述べるなら、毎月5000円以上、出来るなら毎月10000円以上の収益を安定的に突破できるレベルが“中級者”と名乗って良いレベルだと思います。

 

この基準を突破した方は、おそらく私の経験から察するに、初心者のころとは全く異なるサイト・ブログ作りの仕方をしているはずです。ただ、この中級者のレベルを超えて安定的に副収入・本業レベルの収益を得るには、またさらに壁を突破する必要があります。

 

この中級者の基準を超えるやり方はネットでもけっこう情報が充実しているので、行き詰った時はそういった情報を参照してみるのもいいでしょう。